DNPコミュニケーションデザインの口コミや評判

公開日:2022/08/01   最終更新日:2022/08/19

DNPコミュニケーションデザインの画像

株式会社DNPコミュニケーションデザイン
東京本社:〒162-8001 東京都新宿区市谷加賀町1-1-1 DNP市谷左内町ビル

インターネットの利用が拡大し、企業と顧客とのコミュニケーションツールも多様化しているでしょう。ホームページはもちろん、LINEやウェブサイトといった各コンテンツが企業と顧客をつなぐ重要な存在になっているのです。そこで本記事では、心を動かすコンテンツの提案を行っているDNPコミュニケーションデザインの特徴を解説します。

心を動かす体験を設計

コンテンツという言葉を、最近よく耳にするようになった方も多いのではないでしょうか。コンテンツ:contentsとは、“内容”“中身”を意味する言葉で、英語が由来となっています。

日本語でコンテンツというと、企業が表現する内容、手法のことを指し、もっと具体的に表現するなら、インターネットを通じて提供される映像や音声、文章、画像などのことを指します。したがって、日々の生活の中でなんらかのコンテンツに接しながら生活しているのです。

さらに、現代において何のコンテンツも持たない企業は存在しないといえるでしょう。現在、インターネットを開けばさまざまなコンテンツが見られますが、数が多すぎてユーザーに響きにくくなっているのも事実です。

事業の伝えたい想いや意思が込められたコンテンツが、ユーザーに見てもらえないということがあるのです。そのため、せっかくコンテンツを作ったのに、思うような効果を得られないことで悩んでいる企業も少なくありません。

そこでDNPコミュニケーションデザインでは、コンテンツファーストをコンセプトに、企業の要望に合わせて心を動かすコンテンツを設計しています。コンテンツとは、企業がユーザーに対して伝えたい意思や思いを込めるものだとDNPコミュニケーションデザインでは考えています。

そこで何を伝えたいのかという企業の思いをヒアリングし、ユーザーの心に響くコンテンツを提案しているのです。魅力的なコンテンツを作れないことで悩んでいる企業の方は、DNPコミュニケーションデザインに相談してみるのがおすすめです。

フィジカル・デジタルの特性を活かした制作・開発

一口にコンテンツといっても、さまざまな媒体があるでしょう。たとえば、展示会や株主総会といった物理的接触のあるコンテンツから、webサイトやスマートフォンアプリといった非接触型のコンテンツもあります。つまり、コンテンツは物理的な接触が発生するフィジカルコンテンツと、非接触型のデジタルコンテンツの2種類に大別できるのです。

同じコンテンツという名称でも、フィジカルコンテンツとデジタルコンテンツでは求められる体験、内容は大きく異なります。また、近年では新型コロナウイルスの影響により、デジタルコンテンツの需要が大きく拡大している背景もあるでしょう。

DNPコミュニケーションデザインでは、フィジカル・デジタルといった領域を限定せず、幅広いコンテンツを手掛けてきた実績と経験があります。そのため、どのような形式のコンテンツであっても、最新の技術を活用して制作・開発が可能です。

制作会社の中には、デジタルコンテンツのみしか対応していないというケースもあります。媒体を限定せずにさまざまなコンテンツ作りに対応できるのは、DNPコミュニケーションデザインならではの魅力といえるでしょう。

データに基づいてLTV・ROIを向上

どんなに魅力的なコンテンツの制作ができても、効果を得られなければよい評価は得られないでしょう。DNPコミュニケーションデザインでは、企業の求めるコンテンツを制作するのはもちろん、制作したコンテンツがどのような効果をもたらしているかという結果も大切にしています。

DNPコミュニケーションデザインではコンテンツを企業の資産を考え、サポートを行っています。たとえば、企業の規模が大きくなるにつれて、部署ごとに似たような紙のカタログやサイトを制作してしまっているケースがあるでしょう。

似たようなコンテンツを同一企業で複数も持つ必要はないため、DNPコミュニケーションデザインではコンテンツを一つに集約し、内容を見直すサポートを行っているのです。重複するコンテンツをまとめて質を向上させることで、業務効率の向上、制作コストの削減につながります

つまり、DNPコミュニケーションデザインでは、企業の持っているコンテンツ全体に目を向け、LVT・ROIの向上にも貢献しているのです。LVT=Life Time Valueの頭文字をとったもので、企業が利益を得続けるために重要なマーケティングの指標、ROI=Return On Investmentは投資に対して得られる収益を示す指標のことです。

まとめ

DNPコミュニケーションデザインは、企業のさまざまなコンテンツ制作をサポートしている企業。近年ではコンテンツの数が増え、インターネットを開けば無数のコンテンツがあるでしょう。ユーザー視点で考えると、コンテンツの数が多すぎる状態になっているのです。

そこでDNPコミュニケーションデザインでは、数多くのコンテンツからユーザーの興味を引くために、心を動かす体験を設計することを大切にしています。せっかくコンテンツを作ったのに、投資に対して効果が得られていないという方は、一度コンテンツのマネジメントを相談してみるとよいでしょう。

おすすめ関連記事

検索

【NEW】新着情報

リスティング広告は、インターネット上で目にする広告です。上手に利用することでホームページのアクセス数アップが期待できるといいます。どのようにしてアクセス数をアップできるのか、ほかの広告とはな

続きを読む

ホームページ制作には少なからずとも費用が必要になります。どのような制作会社に依頼するかにもよりますが、中小企業では、ホームページ制作費用は大きな出費です。そんな出費に助成金がでたら、そんなう

続きを読む

ブランディングは、マーケティングで大切な戦略といわれています。ユーザーや企業に自社を認識してもらうためにもブランディングを行い、他社との差別化をする必要があります。この記事では、web業界と

続きを読む

インターネットが普及した今の時代、企業やサービスのアピールのために、ホームページは非常に重要です。そんなホームページの作成と運用を外部に依頼しようと考えている企業も多いでしょう。そこでこの記

続きを読む

企業のアピールや求人のために、Webサイトをつくる企業は多いのではないでしょうか?商品アピールができて、企業のイメージアップにつながったり、売り上げが上がったり、有能な求人が見つかったりと、

続きを読む

ユニバーサル・インタラクティブ株式会社 住所:〒103-0007 東京都中央区日本橋浜町1-1-1 日本橋村松ビル3F TEL:03-5829-3522 ※現在テレワーク実施中につき、メール

続きを読む

コマースメディア株式会社 住所:〒170-0005 東京都豊島区南大塚3丁目44-11 フサカビル 6階 TEL:サイト内問い合わせフォームあり ネットショップに参入する企業は増加傾向です。

続きを読む

オールインターネット(ステージグループ(株式会社バックステージ)) 住所:〒101-0061 東京都千代田区神田三崎町2-4-1 TUG-I ビル 3F TEL:0120-989-963/0

続きを読む

TG COMPANY 住所:東京都台東区下谷1丁目4-11ヴェルデ上野ビル9F TEL:03-5284-8535 “日本一相談しやすい会社を目指して”をコンセプトに、ホームページ制作会社とし

続きを読む

株式会社デモ 住所:〒108-0073 東京都港区三田2-7-13 TDS三田ビル7Fダイアモンドヘッド内 TEL:サイト内問い合わせフォームあり 株式会社デモはWeb制作会社ですが、Web

続きを読む