コーポレートサイトと採用サイトは分けるべき?その理由とは

公開日:2022/09/01   最終更新日:2022/10/05

企業のアピールや求人のために、Webサイトをつくる企業は多いのではないでしょうか?商品アピールができて、企業のイメージアップにつながったり、売り上げが上がったり、有能な求人が見つかったりと、さまざまな効果があります。そのなかでも今回は、コーポレートサイトと採用サイトについて見ていきます。

コーポレートサイトと採用サイトの違い

採用サイトはその名のとおり、採用ページになりますが、コーポレートサイトとはどんなページなのでしょうか?あまり聞かない呼び方なので、分からない方もいるかもしれませんが、知っておくことで今後の円滑なサイト運営につながります。2つのサイトの違いを見ていきましょう。

コーポレートサイト

コーポレートサイトは、企業のメインのページになります。企業の基本的な内容や、扱っている商品やサービスの内容、企業の理念や思いなど、企業についてのサイトページになります。

商品や企業に興味を持った人や、ビジネスの関係者など、さまざまな人が見るものになります。コーポレートサイトでの公式の情報発信は、企業の信頼やブランド定着にとても役立ちます。

また、消費者が問い合わせを行う際にも、活用できるのがコーポレートサイトです。コーポレートサイトを定期的に更新、リニューアルを行うことで、消費者も飽きることなく閲覧することができます。

採用サイト

採用サイトは、そのままの意味で、採用専門のサイトページになります。求人者が見るサイトページなので、企業の情報に加え、求人情報の記載があるページになります。

求職者により正確で、魅力的な企業アピールをすることができます。求人募集をしている際に、とても活躍するサイトページです。有能な人材を確保することに活用できます。

別々にサイトを制作すべき理由とは

コーポレートサイトと採用サイトを制作する際、別々にサイトを制作するべき理由として、ターゲットの違いがあります。

コーポレートサイトを必要とする、消費者やビジネス関係者に採用サイトページは必要がないですし、求職者にとっては、コーポレートサイトは企業を知る意味では必要ですが、求人の内容など、求職者が知りたい情報はコーポレートサイトにはありません。

そのため、どのような目線からの情報が必要か変わってくるため、コーポレートサイトと採用サイトは、別々に制作するべきなのです。

コーポレートサイトに掲載したい内容

サイトを別々に制作すると、掲載する内容も変わってきます。コーポレートサイトでは、企業の基本的な情報、アクセス、代表者のメッセージや経営方針、商品・サービス内容、問い合わせ、資本金など、企業アピールにつながる内容を記載します。コーポレートサイトを充実させることで、企業アピールも上手に行えます。

採用サイトに記載したい内容

採用サイトには、企業情報のほかに、求人内容、福利厚生、応募ページや、質疑応答、代表者や、社員からのメッセージなど、今後、働くイメージが明確になるような情報を記載します。採用サイトを充実した内容することで、ミスマッチを防ぎ、今後の離職率を下げることにもつながります。

長く働いてもらうためにも、採用ページは詳しく記載することをおすすめします。応募条件や、資格の必要性がある場合は、その記載も忘れずに、丁寧すぎるくらいの詳細を記載しましょう。

別々にサイトを分けて運用するメリット・デメリット

コーポレートサイトと、採用サイトを分けて運用するメリットとデメリットは、いくつかあります。コーポレートサイトは、企業の顔となり、その企業のイメージに繋がります。なので、コーポレートサイトをしっかりと制作することで、しっかりとしたイメージが定着します。

逆にコーポレートサイトがずさんで、更新も行わないサイトにしてしまった場合、消費者の購入意欲が低下してしまう場合や、企業イメージがダウンしてしまう場合があります。

採用サイトでは、求職者を自社サイトで募集することが可能になるため、ほかの求人企業に頼る必要もないため、求人活動の経費削減になります。また、詳細や企業内容もしっかりと把握してからの応募になるため、離職率が下がる効果や、離職率が下がることで経費削減につながります。

コーポレートサイトや採用サイトを運営するデメリットとしては、制作費用がかかる点があります。また、運用作業が必要になるため、業務が増えるというデメリットがあります。ですが、デメリットを超えるメリットもあるため、多くの企業で取り入れています。

まとめ

コーポレートサイトと採用サイトは、多くの企業で取り入れられています。コーポレートサイトと採用サイトを別々に運用することで、それぞれに合った効果を得ることができます。別々に運用することで、作業が増えることや、制作費がかかることがあげられますが、それ以上のメリットを得ることもできます。

コーポレートサイトは、企業の魅力を存分にアピールでき、イメージの定着も可能であり、ビジネス展開には必要不可欠な存在です。求人募集を考えているのであれば、採用ページを制作することで、低コストでの求人活動が可能です。コーポレートサイトと採用サイトの制作を考えている方は、同じサイトにせず、サイトを分けた運用がおすすめです。

おすすめ関連記事

検索

【NEW】新着情報

今や仕事探しはインターネットで簡単に、気軽に行えるようになりました。企業にとっても効率のよい人材確保ができるので、自社を紹介するサイトで採用情報を掲載することも多いです。さらに効果的な採用活

続きを読む

株式会社ワイワイエンジン 住所:〒180-0013 東京都武蔵野市西久保3-11-1-104 公苑前のオフィス TEL:0422-38-7697 サイト運用を考えたとき、専門知識がないからサ

続きを読む

株式会社ベイジ 住所:〒155-0033 東京都世田谷区代田6-6-1 TOKYU REIT下北沢スクエア 2F TEL:03-6407-8750 営業時間:平日10:00~18:00 イン

続きを読む

株式会社フォチューナ 住所:〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷2-5-5 willcort 101 TEL:018-853-7456 誰でもできるWordPressは増加傾向にあります

続きを読む

株式会社ティファナ・ドットコム 東京本社:〒153-0044 東京都目黒区大橋2-22-7 村田ビル5F・6F・7F・8F・10F 人工知能を用いてWEB最適化を行えるWEB制作会社として親

続きを読む

株式会社セルリア 住所:東京都新宿区新宿6-28-8 ラ・ベルティ新宿10階 TEL:03-6265-9225 営業時間:平日9:30~18:30 株式会社セルリアでは、集客力を強化するWE

続きを読む

株式会社クリエル 東京オフィス:〒105-0003 東京都港区西新橋1丁目1番1号 日比谷フォートタワー 10階 TEL:03-6773-5870 営業時間:9:00~18:00 定休日:土

続きを読む

株式会社イージーゲート 住所:〒101-0032 東京都千代田区岩本町1丁目11-2 A-RISE 神田4階 TEL:03-5835-5411 営業時間:平日9:00~18:00 定休日:土

続きを読む

株式会社WEB STAGE 住所:〒101-0061 東京都千代田区神田三崎町2-4-1 TUG-I ビル 3F TEL:03-5210-2565 東京のホームページ制作会社として、人気なの

続きを読む

株式会社BRISK 住所:〒135-0002 東京都江東区住吉1丁目17-20 住吉ビル7F TEL:03-6659-5220 株式会社BRISKは、対応のスピードやチームの対応力に強みを持

続きを読む